FC2ブログ

ネットの怖い話・都市伝説まとめ局

怖い話と都市伝説を感想付きでまとめています
2019/12 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
投下します

俺が愛知県の某教習所に通っていたときのこと。
俺は在学中に車の免許を取り損ねたせいで、その日も平日の仕事終わりに学科を受講していた。
先生の話をなんとなく聞きながら、机に向かって教本を読んでいたんだが
ふと まわりの雰囲気が変わった、というか密かにざわめいた気がしたんだ。
なんだろ、と思って前を向くと、向こうが透けて見えそうなくらい薄~い感じの人が、歩くでもなく、浮いているでもなく、教壇前を移動している。
入り口の方から教壇を越えて、教官のほうへむかっているようにみえた。

俺は?????って感じになり、妙に落ち着かなくなって、周りを見渡すと、20人くらいいる生徒の半分くらいが、その薄~い感じの人を見ている。
直後、生徒の一人(確か女の子だった)が突如悲鳴をあげ、同時に教官がそれに気づき、「ひいいいいいいいい!!!!」って声を出したのを皮切りに、教室中が大パニック。皆が皆我先に教室を出ようとするもの
だから、出入り口の扉前でおしくら饅頭みたいになり、一時学校中が大騒ぎなり、結果全教室で学科が中断される羽目に。


後日受付の姉さんに聞いてみたところ、その教官が実車で受け持っていた女生徒がちょうどその日に事故でなくなっていたらしい。卒業したてで。

以上、おちなし&稚拙な文章ですみませんでした


<感想>

卒業したてでそんな目に遭うのは辛いな。