ネットの怖い話・都市伝説まとめ局

怖い話と都市伝説を感想付きでまとめています
2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
旦那が小学生の頃、かなり大きな台風が来たそうな。ふと窓の外を見ると、人間の腕が飛んで来て窓ガラスに直撃。
当然ガラスは割れ、部屋の内側にガラスが散らばる。でも、飛んで来た腕を探しても見つからない。
そんな事があったらしい。
その話を聞く前、私は自分の腕がポーン!と、飛んでいく夢を見た。
ホント、ロケットパンチみたいに。
変な夢だなぁと、思っていたけど誰にも言わずに居たらその日の夕食の時に旦那が思い出してさっきの話をして来た。
旦那が小学生の時に見たのは私の手かもしれない。


<感想>

台風の翌日、
窓枠に大量の白い羽毛(?)がはりついていたことがありました。

鳥の死体はどこにもなかったし…なんだったんだろ?