ネットの怖い話・都市伝説まとめ局

怖い話と都市伝説を感想付きでまとめています
2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

68 本当にあった怖い名無し sage 2010/06/14(月) 11:35:58 ID:vQhYdhPK0

詳細は答えられないけど
昨年まである県に 霊的に完全に空っぽ の町があった浮遊霊、地縛霊、土地に残った念、土地神、から神社の神様まで完全にいない
その地域に住んでる人の守護霊、先祖霊、生霊等まで全てそして霊的に完全に空っぽの範囲が次第に広くなっていってた

元々オカルトが好きで見える人に会って話を聞いたり、自分で色々と調べていたけど偶然が重なって見つけてしまいそのまま「解決するまで手伝って」って事に
その後迂余曲折あって問題は解決された

その過程で襲われたり、命の危険があったり、魂を改造されて痛かったり、苦しんだり
その時の縁で色々と教わり、鍛えられ、まだ見えはしないけど弱いヤツなら自分でどうにか出来るようにまでなった(今後も鍛えるそうだ)

霊的に完全に空っぽの町は現在、霊的にまだ薄いが回復しつつあるそうだしかし、そこに住んでた人はもうどうしようもなく手遅れな人がいるそうだ
人間には個人差があるが守護霊のストックがあり、人によって数体~無限に近い数と様々それが完全に無くなってしまっている人達がいる
守護霊がいないという事は 「守ってくれる存在がいない」 や 「守護霊の位置に悪い霊が入りやすい」状態になっているので不幸になる人がいるそうだ

自分が把握してるだけでも昨年、突然大病を患ったり、不幸になったりした知人も少なくない性格が180度変わってしまった人もいる
しかし、全員が不幸になるかといえばそうでもないらしく霊的影響を受けない体質の人は問題なかったり
難を逃れた家族や親族の守護霊が手助けしたり、別の土地にいるご先祖が助けたり祀っている神様が助けてくれたり・・・様々なケースが見られるようだ

上の人が詳細を書かないなら良い・・・かな・・・との事なので書きました


<感想>

日本人がほとんどいない地域なのかな?