FC2ブログ

ネットの怖い話・都市伝説まとめ局

怖い話と都市伝説を感想付きでまとめています
今日、電車での出来事。

目つきの悪い中年男が、おもむろに持っていた新聞(因みに産経)を開いたかと思うと、
新聞の折込広告を座席に敷いて俺の隣に座ったんだ。
それから、新聞を読み始めたのだが、
読んだページを何故か2つに破いて、座席のスペースに置いていくんだ。
次に、ジャージの懐から白い広告で丁寧に包まれた長方形(縦10cm×横40cm×幅1㎝くらい)
の物体を取り出し、背もたれと男のケツの間に隙間に置いた。重量もそれなりにありそうだ。


そして、男には更にもう一つの所持品があった。
半透明のビニール袋なんだが、これを床に置いていた。
俺は何と無しに透けて見える袋の中身を見た。
それは札束だった。ゆうに1000万はあったと思う。
「おいおい無用心なやっちゃなー。ひったくられるで」とベタなことを思ってたのだが、
何となくいやーな雰囲気を感じたので、係わり合いにならない様にすることに決めた。



[電車で隣に座った男]の続きを読む