FC2ブログ

ネットの怖い話・都市伝説まとめ局

怖い話と都市伝説を感想付きでまとめています
アパートで怖い話をしようとしたら突然停電になり…。

ファンキー中村 アパートに迫り来る恐怖… 極・怪談




932 本当にあった怖い名無し sage 2010/07/26(月) 20:42:14 ID:V29wPJrk0

もう7年以上経ってるしカキコしてもいいかな?
関係者の方、もし見ていたらごめんなさい。
都内のマンションで実際にあった話です。長いです。


そのマンションには家族4人で3年程住んでいました。
ある日、家の傍の古くからあると言うお寿司屋さんに行った所、
私たちの他にお客さんはいなかったので、一人しかいない職人さんに
その土地の昔話などをしてもらって興味深く聞き入ったりしていました。
彼はその土地と店舗のオーナーで、地元の人でした。
そして店のすぐ横を流れる川に架けられた橋について教えてくれました。
それは○○橋と言ってその先に昔、死刑場があって、
死刑囚が死刑執行前に川に映る自分の顔を覗いた事からその名前がついたらしいです。
その時は、それ程怖い話とは思わなかったのですが、
その話を聞いてから家族が立て続けに同じ女性の霊らしきものを見ました。
全く霊感の無い筈の夫が白い着物の女がベッドの足元に立っているのを見たと言い、
4歳の子供は、おかっぱののっぺらぼうが、寝ている時に自分の顔を覗きこんだといい、
私自身にもおかっぱで顔の無い女が寝ている自分に、顔を間近に近づけてきたりしました。
全員、その女を見たときは金縛り状態で、女を見たのはお彼岸の前の別々の日でした。
娘と私の話で共通した女の特徴はおかっぱで顔が無く、両腕も無かった事です。
ですから、肩がこけしの様にストンと落ちたような状態でした。

[立て続け]の続きを読む
心霊スポットマニアが千葉の廃墟に行ったら…。

【怪談ぁみ語】 「憑かれた千葉の廃墟」星野しづく



879 10円おじさん sage 2010/07/26(月) 00:15:47 ID:2noA6ftT0

10年くらい前に遭った10円おじさんの話をします。

当時、高校を卒業したばかりで仲間とカラオケに行きました
一両とか二両しかない電車の通る無人駅のそばにある小さなカラオケです

土曜なので深夜2時に閉店なのですが、酒を飲んできもちわるくなったので
外に出て無人駅の明かりの下でヨイを冷ましていました。

すると、突然赤い作業服のおじさんがよろよろと近寄って来て
「す、すまないが10円玉貸してくれ、たのむ、今すぐだ早く」

ああ、何か急用で電話するんだなと思い、財布の中を捜すとあいにく玉がありません
携帯電話もそこそこに普及しているこの時代に10円で公衆電話?とは思いましたが
「ちょっと、友人に聞いてきますので、そこで待ってて下さい」
と言った時、変なことに気付きました
赤い作業服ではなく白い作業服が胸からズボンにかけて赤いペンキ?だか血に染まって
いるのです。よく見ると血です。しかも濡れている仰天したわしは、
「あの、この怪我・・?救急車を呼んだ方が・・?」と尋ねると

「いや、これは何でもない。あんたに関係ない早く10円玉を・・」と言う
そのぼたぼたと作業服から落ちる滴で、これは普通では無いと感じた

[10円おじさん]の続きを読む

870 1/2 sage 2010/07/25(日) 23:03:04 ID:v9HbjSqV0

オレ5年くらいヒキニートやってんのね
地元のFラン大行ってた時は、まあ、なるべく人いない場所探してメシ食ってた

ホントにたまたまなんだけど、腹痛くて大学のトイレ籠もった時に
飯食う場所探すのめんどくさくなっちゃってさ
そのままそこでコンビニのカツサンド食ってたわけよ

そしたらさ、いや~な感じの笑い声でトイレに2人組が入ってきちゃってさ
本気で気配消してたんだけど、「おいおい~ハヤりの便所メシじゃね?」
ソッコー便所メシ気づかれちゃってるしw

もう、そっからドアを殴るわ蹴るわの暴挙
「あははっ出てこいよ~」「一緒に食べようよ~w」
まあ生きた心地しなかった


[トイレ待ち]の続きを読む
撮影のため、解体屋にフォークリフトを借りに行ったら…。

稲川淳二の超こわい話 『廃車霊』



837 本当にあった怖い名無し 1/2 2010/07/25(日) 17:48:58 ID:ztxPu/Rq0

小学3年の頃の話、

夜寝てたら『トントン』と肩を叩かれ名前を呼ばれた。
おふくろの声だった。
俺は目をつむりながら『....え...なに??』
『トイレに行きたいんだけど....
一人で行くの気持ち悪いし...
着いてきて...』
元々霊感の強いおふくろだし、じいちゃんが入院中で危篤状態というタイミングだった。家にいるのはおふくろと弟、そして俺の3人。
おふくろが精神的にかなり参っていたのも解ってたし、強烈に眠かったが俺は快く了承した。
時間が何時だったかも確認しなかったがとりあえず、暗がりの中おふくろの手を握って階段を降りた。
階段を降りきって直ぐ
『ここで待っといて』とおふくろに言われ、俺は階段に腰をおろし座っておふくろを待った。
とにかく眠い。目がもの凄くシパシパしてた。壁に持たれてそのまま寝てしまいたい思いだったが我慢した。
おふくろに何かあった時は俺が守らなければと...子供ながらに強くその時思ってた。

そうこう待ち続ける事5分...
10分位と待てど、一向にトイレからおふくろが出てくる気配がない。

[トイレ待ち]の続きを読む
チューリップ組で行われていた謎の儀式とは…。

【怪談朗読】光りの誓い【不気味】



750 本当にあった怖い名無し 2010/07/24(土) 22:22:25 ID:tWx0SnjR0

最近体験した怖い話の中から一つ聞いてくださいな

今年の5月に某不動産会社のFCに就職したんだけど、仕事の中の一つに物件の写真を撮る、っていうのがあるんだわ。
大家さんか管理会社さんに鍵貸してもらって、部屋の中の写真を撮って、それをサイトにアップするんだけどさ、
その日も俺はその仕事に回る事になったのよ。で、物件に回る前には一通り物件の下調べをするのね。家賃とか、間取りとか、構造体だとか。
で、その日回る物件の下調べしてたら、1つ明らかにおかしい部屋があった。3DKで駐車場費、共益費込み込みで1万円ジャスト。
いくら俺の住んでる方が田舎だっつっても、明らかに安い。それ見た瞬間に、「あー、とうとうキたな」と思った。

速攻で上司にその部屋について聞いてみた。そしたら、あっさりとその部屋であった出来事を教えてくれた。
簡単に説明すると、
そのアパートの1階に男が住んでて、ある女と付き合ってた。
でも男は浮気をしてて、それを知った女が自殺を考えた。
で、女はその男の住んでるアパートの屋上から飛び降りた。恐らく、男の部屋の前(ベランダ側)に向かって。
でも、助走を間違ったのか何なのか分からないけど、女は男の住んでいる部屋の、その上の部屋の人のベランダに落ちちゃった。
落差は全然ないんだけど、プールの飛び込み台の要領で頭から落ちたらしくって、女は即死だったらしい。
で、当然そこの部屋の住人は出て行って、彼氏も出て行った。
それからというもの、その部屋に入った人は1カ月を待たずに出ていく。で、家賃は下がりに下がって、1万円になっちゃった、と。
上司の説明は、大体こんな感じだった。

[安物件]の続きを読む