ネットの怖い話・都市伝説まとめ局

怖い話と都市伝説を感想付きでまとめています

769 1/4 sage New! 2007/01/18(木) 21:47:55 ID:jI90xO0n0

俺、アパートの2階に住んでるんだけどさ、一ヶ月くらい前から隣の部屋に女が来てるんだ、夜中に。 しかも俺がちょうど眠りに落ちそうになった時に、カンカンカンってヒールのような靴で音を鳴らしながら毎日のように階段を登ってくるんだ。

2週間くらいそれが続いて、隣のヤツが羨ましいの半分、眠たいのを邪魔されるのにムカつくの半分って感じだったんだけど、ちょっと変なことに気づいた。

寝ぼけてるのもあるだろうけど、隣から会話が聞こえてきた事が無い。
それも変だけど、もっと変なのは俺の部屋を通りすぎていくんだよ。
一番奥の角部屋の俺の部屋を。そこには部屋がないはずなんだ・・・。


[捜し物]の続きを読む

664 1/3 sage 2007/01/18(木) 10:56:42 ID:jvbpjmdE0

実際の体験談です
話は今から5年ほど前になります
元々、俺は幼少の頃から見るなどの経験があるためによく友人達に体験談を語ってました
そんなある日の事ですが
友人Aが「心霊写真を見てみたい」と言ってきたのが始まりです
俺はそれを聞いて、遊び半分は危ないと思い
「ふざけて見る物でもなければ、本当に危ない事も多々あるからお勧めはしない」
だがAは見たいと聞かないで一度きりの約束で承諾しました

そのAと友人Bと俺で近くの観光名所であり自殺の名所でもある場所に向かいました
駐車場に着いた途端、空気が重くなったような気になりました
「来るべきじゃなかったかもしれないなぁ」とそう思えました
自殺現場であろう場所に着くと異様な光景に驚きました

オーブのような玉が無数に飛んでる他、林の方を向くと明らかにあの木で首を吊ったであろう
青黒い男の人がいる
その近くでイチャつくカップル、家族旅行であろう観光客
「この現状で写真を撮りまくってる観光客はある意味すげーわ」
とぼやいてしまうほどでした

AもBも観光をしていて、何か感じたりする?と聞いてみると
「何も感じないし、良いとこじゃね」
と言うだけで観光を思う存分楽しんでました

[式神]の続きを読む

533 怪音現象(1/5) sage New! 2007/01/17(水) 16:38:05 ID:pDe87sHz0

1年ほど前の話。別スレにも書いたんだが、
最近家族と話してて怖い事に気付いたので書き込み。長い。

その頃、一戸建ての二階にある自室で自分はよく夜更かしをしていた。
あれは9月の始め頃、ほぼ毎日午前4時前後に、変な音がするのに気付いた。
その音は毎度同じで、決まって4:00~4:05の間に部屋の真上からする。

ズズズズズ ドスン ズズズズズズ
10秒くらい続いた。
最初は地震だと思ったので慌ててテレビを付けるが、何も無い。
でかいトラックでも通ったのかなと思い、気にせず寝た。


[怪音現象]の続きを読む

526 1/4 sage New! 2007/01/17(水) 16:02:02 ID:VyDJKMMF0

今は違うのですが、最近まで東京都板橋区の自殺で有名なT団地にすんでました。 私が小学生の頃は本当にたくさんの人がその団地で自殺によって亡くなってました。
今は廊下に鉄格子みたいなものがはめ込まれ、自殺者はほとんどいなくなったみたいですが、当時はタクシーに乗ってわざわざ飛び降りに来る人もいるくらいに有名なスポットでした。
まだ自分が小学4年生の頃の話です。 明日から夏休みで終業式が終わって友人と4人で帰宅途中にある団地のわきに通りかかった時に、パイロンに囲まれて人型のチョークがかかれている場所を通りかかりました。

信じられないかも知れませんが、みんな口々に
「またかよ~」
「何で死ぬんだろね」
というくらい当たり前の光景だったのです。
今思えばなんでそんな事したんだろう?と思うのですが私はパイロンを蹴飛ばして、人型のチョークに寝転がったりして遊び始めました。
さすがにまわりの友達はひいてましたが
「なんだよおまえら、根性ねえな!」
みたいな事を言ってごろごろチョークの上を転がっておりました。

[戒め]の続きを読む

350 本当にあった怖い名無し sage New! 2007/01/16(火) 12:42:40 ID:/kWWBoHz0

とある、ヨーロッパの国に留学してた時の話を

まぁ言葉もままなら無い頃、よく日本人の友達を家に呼んで
飲んでたんだが。

俺の家は、屋根裏で大き目の丸窓から地下鉄の出口が見える。
エスカレーターがだけでモロに出口専用なのだが、怖いのはたまに
夜中過ぎに意味もなく動き始めること。
夜中なもんだから車どおりもなく、音が良く響いて「ブーン」ってなるんだが
これが怖い。たまに丸窓から覗いて確かめるんだがこれが誰もいない。

まぁそんなことがたまに起こる程度だった。

[エスカレーターの中の母娘]の続きを読む

197 本当にあった怖い名無し sage New! 2007/01/13(土) 21:05:04 ID:EaNKmb19O

以前、「たけしの誰でもピカソ」で見たんだが、水泳帽とゴーグルを付けたスイマーが水面から鼻から上部分を出してる。って感じのラジコンを知ってる人いるだろうか?

深夜駅から家への帰り道、コンビニを右に曲がり、街灯も人通りも少ない道を歩いていた。

暗い中、前から何か来る。大きさからして猫かな?

とか思っていたが、それは違った。

ソレとすれちがう時、自販機の光でハッキリ見えた。
アスファルトから人の頭、鼻から上部分が音も立てずに通り過ぎて行った。


<感想>

うっかり踏んだら怒鳴られそう(汗)。




15 本当にあった怖い名無し 2007/01/10(水) 22:21:23 ID:o0knYrFN0

学生時代の友人から急に電話があった。
記憶の中では彼女は気丈な子だったが、そのときは声が弱々しく震えていた。
「うちの父親のことなんだけど」
その切り出しに、私は思わず居住まいを正す。
彼女のお父さんは2~3ヶ月前に亡くなったという知らせを聞いていた。
今どき珍しく、彼女は父親っ子だった。
話の先を促したが、電話では伝え難いことらしい。
数日後、話を聞くために喫茶店で彼女と会った。
もともと細い子だったが、少し頬がこけたようだった。
他愛のない近況報告ののち、おもむろに彼女は一枚の写真を取り出した。
中年女性が2人と、若い女性と彼女の4人が写っている。
みな喪服姿だった。彼女とその姉、母親、叔母らしい。
「父親のお葬式のときの写真だと思う。」

彼女はそれきり何も言わなかったが、一目でその写真の異常さはわかった。
一様に俯き、目を赤く腫らしている女性たちの中で、彼女だけが笑っていた。
それも満面の笑みで。
その曇り一つない笑顔は、なぜか非常に禍々しいものだった。
ふと、どうしてこんな写真が存在するんだろう、と疑問に思った。
葬式の日に写真なんて撮るものだろうか。
その写真は彼女の父親の遺影がバックに小さく写っている。
その前景として彼女以外の3人はバラバラのほうを向いて、動き回ってるようだった。
忙しそうな様子から察するに、葬式の最中ではなく前後だろう。
彼女だけがカメラ目線。
「これは誰が撮ったの?」
わからない、と言って彼女は首を横にふった。

-----------------------------------
去年の百物語スレから拾ってきた話。


<感想>

悪意ある何かに憑かれたんでしょうか?


603 1/3 sage 2007/01/05(金) 10:30:32 ID:6jTIpkxh0

7~8年位前の私の体験です。

夏に、親父と私(小学生)が2人で、
車に乗って出かけた事がありました。
目的はよく覚えていないのですが、確か祖母の家に行く、
とか、その様な感じだったと思います。

夜の10時くらいでした。
親父が、タバコを買うのでちょっと待っていてくれ、
と言い、住宅街の暗い夜道の脇に車を止めました。
車には私一人です。私は車の窓を何気なく開けました。
車を止めた場所からすぐ近くにあった、学校らしき建物。

そのグラウンドの上に誰かいるのが、
薄暗い灯りによって見えました。

4~5人ぐらいだったでしょうか。
みな、手にホウキのような物を持っていて、
何かが入った袋のようなものを取り囲んでいました。
かなり大きいそれは、もぞもぞと動いていました・・・
親父は、まだ帰ってきませんでした。

あれは確実に「人間」で、しかも「大人」では無かったと思います。
私は視力がかなり良いほうなので、背丈や顔の特徴から、
当時の私と同じくらいの子供だったと確信しています。
長めのスカートも見えたので、少女もいたのでしょう。

彼らが、ホウキのような物で、
その袋を殴り始めたのは、それからすぐの事でした。


[袋を囲むモノ達]の続きを読む

521 無なさん sage New! 2007/01/04(木) 01:09:49 ID:AVjuEFcG0

深夜、OLのAさんが自宅で熟睡していると、誰かが体を揺さ振ってくる。
目を覚ますと、そこには見ず知らずの男が立っていて、作業的にAさんの体を揺さぶっている。
驚いたAさんは悲鳴を上げ、同居している両親の部屋に逃げ込んで警察に通報。
その間男は、追って来るでもなくAさんの部屋から動かなかったらしい。

到着した警察の調べに由ると、この男は隣県の施設に住む知的障害者で、一昨日から行方不明になっていたらしい。
Aさんの家はマンションの9階で、窓も玄関も鍵がかかっていた。
男は警察の尋問に対し「大きなひとにつれてこられた」と答えるだけ。
因みにこの男の身長は優に180cm。「大きなひと」って?
どんな方法で何故Aさんの部屋に?

その後Aさんは引っ越したとの事。


<感想>

八尺様?


575 本当にあった怖い名無し sage New! 2007/01/04(木) 22:29:24 ID:jlsSafK20

姉貴が家を出て1人暮らしをすることになった。何件かに絞って、見に行くことになり、俺と母が一緒に行く事になった。
その中でも1件を、姉貴が気に入り俺もそこにするように勧めた。だけど、母だけ納得がいってないようだった。
8年ぐらい前の物件だが、外装も綺麗に修繕され、内装もクロスなども張り替えてあってとても綺麗だった。
母は色々と室内を見て歩き、その中の2箇所に嫌な顔をして震え始めた。風呂場と押入れの前だ。
その場で決めようとする姉貴を制して、もっと違うところを選ぼうと言い出した。今になって思えば、その時の不動産屋の顔が、妙に引きつっていたように思う。その日は決めずに家に帰り、母になぜあの場所を反対したのか聞いてみた。
母が言うには「あんたら本当に何にも感じなかった?風呂場の壁は、まるで血が付いた様にドスぐろかったし、
押入れの襖なんか、ズタズタに引き裂かれてたじゃない!それに、何か腐ったような腐敗臭もしたし」との事だった。

母は、昔から人とは違う何かを持っており、その言葉にはいつも驚かされたが、それが間違っていたことは1度も無かった。
俺は気になり、不動産屋に行ってみた。家賃の安さも妙に気になって................。不動産屋は申し訳なさそうに、話し始めた。

「3年前ぐらい前にあの部屋で殺人があり、風呂場で惨殺され、押入れの中で棒に括られ腐乱死体で発見された。」との事。
それと、「お払いをしているから大丈夫。」との事だった。俺は、物凄く腹が立ちなぜその話をしなかったのかを問い詰めた。
だけど、ただ謝るばかりだった。


<感想>

大丈夫なわけがない!

てか、押入れに棒で括るって…(ガクブル)。