ネットの怖い話・都市伝説まとめ局

怖い話と都市伝説を感想付きでまとめています
2012/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
『ほんとにあった呪いのビデオ49』

①樹海のテープ


このテのDVDによくある、テープを拾ったよシリーズの一本です(笑)。

拾ったテープの映像ですが、何を誰が何の目的で映しているのか
さっぱりわからない角度にカメラが設置されています。

いや、まぁ霊を映すためなんでしょうけどね(笑)。

②扉の向こう


扉を開けるとそこは廃墟、そして首つり死体が…。

廃墟には見えなかった。
普通によくある学生の部屋の掃除してない汚い廊下なのかと思いました。

首つり死体は人形っぽかったし。

③シリーズ監視カメラ ドアホン


ドアホンに録画された明らかにおかしい隣人の映像、良く見ると霊の姿が…。

いや、ほんとに良く見ないとわからなかったです。
夜の映像だったら怖かったかも…。

④リハーサル室


インディーズバンド練習風景、ヴォーカルの肩に白い手が…。

80年代に自殺した女性歌手の霊のようですが、
気に入られてハミングまでされてたってことは、
歌のジャンルが似てたんでしょうかね?

だとしたらかなり古いセンスのバンドということになりますね。
売れなさそ…。

⑤死返 後編


謎の老婆の手掛かりを求めて彷徨う岩澤、菊地&横田(誰?)。

岩澤さんが例のごとく、ねちねち低いトーンで嫌味を言うんですよ。
まぁ、横田さんも相当アレな人だったですけどね。

怖いわ~。

…て、そういう問題じゃない?(笑)

⑥繰り返す男


道路を走ってて、何度も同じ人間に遭遇したら怖いですね。

霊の服装とか雰囲気が「ジョジョの奇妙な冒険」に出てきそうな人でした。

⑦頭のおかしい女


彼女とデートで廃墟見学、
そこには首がありえない角度に曲がった女性の霊が…という映像。

頭のおかしい女っていうから、気○い系かと思いました。
「首が曲がった女」の方が正しいかも?

男性がひとりでギャーって言って逃げたから、
女性と別れることになったのかな?

そりゃ腹立ちますね(笑)。

⑧祖母の家で


このいかにも古い感じの映像は、本物っぽい雰囲気があって良いですね。

人形の横に現れた霊は、叔父の自殺を警告していたということは、
自殺の原因ではなく、良い霊ってことなのかな?

⑨死返 続・後編


結局、老婆は行方不明の女性の体を乗っ取り復活したらしく、
孫娘(田沼の妹、阿刀)を連れて行方不明に…というオチ。

お、オチたのか!?

老婆の言葉を話す斉木さん登場に期待していたんですが、
まぁ、それだと芝居臭いギャグになりそうなので、
これで綺麗にまとまったのかも…(笑)。


<総評>

毎回、レンタルでホラーDVDをまとめ借りしますが、
これは最後に見ると決めているのが「ほん呪」シリーズです。

それぐらい期待しているので、多少つまらない回があっても許せます。
ええ、許せます(二回言うな)。

次回も楽しみです。



『怨霊映像 遺篇』

①ライトオフ


バカモノ…いえ若者が夜道をライトを消したりつけたりしながら、
車を走らせていたのですが、
途中で、女性の幽霊がぶつかるという映像でした。

女性も若者たちに怒ったのかなって思いました。

車に入って来て、もっと脅かしてやれば良かったのに。

②浮気の真相
 

妻の浮気を疑ってカメラを仕掛けたら、
妻はベッド付近で独り言を喋っていてその相手は…という内容。

布団が勝手にめくれたけど、パッてひもを引っ張った感じで(笑)、
早すぎて情緒がないです。
もっとゆっくりめくれて幽霊がぼや~っと見える方が良かったな。

鏡に映った男の霊が無駄にイケメンっぽかったのもちょっと冷めました(笑)。

③工事現場


子供の霊がダンスか盆踊りみたいなの踊ってるんですよ。

なんであんな笑える動きをしてるのか意味不明。
怖がらせてくれっ!(笑)

④埠頭 


カメラを撮影しようとした方に白い手が伸びてきて…ましたが、
合成すぎてがっかり。

⑤覗く男


隣人の奇行を隠しカメラで収めてみると、女性の霊の姿が…という映像。

幽霊というより隣人が怖いです。
続きが見たくなりました。

⑥お座敷シューター


ガンマニアが紙コップを撃つ姿を動画サイトに投稿していた映像。

紙コップに現れた顔がなんか間抜けに見えました。
撃たれちゃうし。

⑦見られている


トンネルの霊ですが、インパクトが弱かったです。

⑧家族ドライブ


フロントガラスから横のガラスにささっと移動する女性の霊。

真昼間だし街中だし、合成臭いしであんまり…。

⑨カー○○○


カップルを盗撮しようとしたら、無理心中した男女の霊だったというオチですが、
あんなゴツイ男の首を絞めようとする女性が細腕すぎて無理に感じました。

逆の方が良いかも。

⑩就職祝い


友人の就職祝いに出てきた女性の霊。

最初は投稿者たちと仲が良かった女性の霊かと思いきや、
そうでもない感じだし、じゃあなんで来たの?って思いました。

恋愛のもつれで出てきた生霊とかの方が良かったかも、
くっきり映りすぎだし(笑)。

⑪あっぷっぷ


こたつの中の顔が、横向きで暗くて非常にわかり辛い映像でしたが、
(画面回転すれば良かったのに)
黒いおじいさんみたいでキモかったです。

てっきり子供と遊びたい子供の霊かと…。

⑫呪いの藪


石碑を撮影したら大量の顔が飛んで来るという怖い映像ですが、
この顔、『本当の心霊動画「呪」』に出てきてたのとすごく似ていて、
制作会社も多分同じだったので、使いまわしCGのような気が…(汗)。


⑬霊能者A


このDVDシリーズ恒例の棒読みドラマの始まりだ~と、
弟と期待せずに見てましたが(笑)、
ちょっといつもより役者さんが上手だった…。

男性の霊に悩んでいると相談していた女性も霊だったんですね。

でもこれで成仏すると、男性は浮かばれるのか?って思いました。


<総評>

このシリーズは頑張っていると思います。

私は好きなのでこれからも新作が楽しみです。



『封印映像9』

①車載カメラ


車にひき逃げされたふりをして道路で倒れていた女を助けようとして、
車から降りたタクシー運転手さんに襲い掛かる女!

そう、彼女は人食い女だったのです…。

いきなりギャグかよと思いましたが、
このような事が頻繁に起こっているが報道はされていない(うろ覚え)
という感じのナレーションがさらにギャグでした。

だって…こんなことが立て続けに起こってたらエライ騒ぎですよ。

②制服の怨念


女子高生専門の風俗店で、
クッションの下から足だけが映っていたんですが、
女性の太ももの形のクッションを思い出して笑えました。

その後の閉店後の映像がなんで撮られてたのかが謎でしたが、
まぁ、あの足だけでは映像的に弱いですからね。

③奇妙な影


学生が撮影した風景映像のはずが、良く見ると、
女性が通り魔に殺された時の映像が次々に展開されていきます。

足ネタが2回続いたのは構成ミスかも…。

④猿の手


若者たちが、たまたま手に入れた猿の手でひと儲けしようとして、
痛い目をみるという話ですが、
あくまで若者たちがこんなことがあったと話しているだけなので、
これは怪談であって、ホラー動画ものじゃないと思いました。

怖い映像がなかった…。

⑤八尺様


100%肩車でした。

他に感想はないです(笑)。


<総評>

うーーーん、「封印映像10」の予告が面白そうでした。
次に期待だっ!




私の唯一のホラー仲間の(笑)弟が帰省したので、
ホラーDVDを一気にレンタルしました。

『本当の心霊動画「呪」』『封印映像9』『怨霊映像 遺篇』
『ほんとにあった呪いのビデオ49』の4本です。


「封印映像10」も一緒に借りたかったけど、
地元のレンタルビデオ屋さんを3軒もまわったのに
どこも貸出し中でした、残念。


それではまず
『本当の心霊動画「呪」』の感想をどうぞ。


[『本当の心霊動画「呪」』 感想]の続きを読む