FC2ブログ

ネットの怖い話・都市伝説まとめ局

怖い話と都市伝説を感想付きでまとめています
2019/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
数ヶ月前、本屋で心霊写真の本を立ち読みしていた。
そうしたら、左手の薬指が熱くなったので、
「変だな?どうして 熱くなったんだろう。」と思っていて、
ふと、裏表紙をみたら、顔が浮き出た石の写真が印刷されていて......。
心霊写真の本を持つと、その石の写真の上にちょうど私の薬指があたっていた。

それが原因なのだろうか?指が熱く感じたのは....。
ぜんぜん怖くはない話だが、自分自身としては妙に納得した。


<感想>

冷え性対策に。












もうだいぶ前の話。

ある夏の深夜、友人と二人でドライブした。
いつもの海沿いの国道を流していると、新しくできたバイパスを発見。
それは山道で、新しくできる造成地へと続くらしかった。
ちょっと行ってみるかということになり、三十分ほど運転したが、どうやら迷ったらしい。
引き返そうにも、途中から林道に入り込んでしまい、どこで分岐したのか分からない。
また深夜ということもあり、周囲は真っ暗。
それでも何とか舗装道路に出ることができた。
幸い照明灯もあり、ちょっとカーブになった場所で車を止めて、地図を見ることにした。
友人が地図を見ている間、俺は缶コーヒーを買おうと思った。
後から考えると、非常に不思議なことだった。
つまり、車も通らない、人家もないような場所に、その自動販売機はポツンとあった。
道路灯があるくらいだから、電気は来ているのだろう。
その時はそれくらいしか考えなかった。

[ほとんどが売り切れの自動販売機]の続きを読む
出張で東北の方に行った。
作業が完了した時には、帰りの新幹線に間に合わない時間になっていた。
宿泊費は自腹になるので、安いビジネスホテルを探してチェックイン。
部屋に熱気がこもっていたので、カーテンと窓を開けて換気をする。

ビールを飲みながらぼんやりテレビを見ていると、窓の外で何か動いたような気がする。
ふと、そちらに視線を向けると、おかめの面のようなものがあった。
下から覗き込んでいるように鼻から上しか見えない。
ここ5階だぞ?
ゾッとして顔をそむけて、改めて見直すと何もない。
気持ち悪くなったので、窓とカーテンをきっちり閉めてすぐにベッドに潜り込んだ。

翌朝、チェックアウトを待っている間、
何気なく周りを見渡した時、血の気が引いた。
ロビーの壁には、夕べ見たおかめの面がかけられていた。


<感想>

夜の見回り的ななにかでしょうか?










10年ほど前、私が学生でアパート住まいしてたときの話です。

ある朝、ポストにとってもいないY新聞が投函されてました。
間違いだろうと思ったのですが、次の日も投函されてます。
販売店が近所だったので、直接店のおやじさんに間違って配達しないようにと申し入れをしておきました。

ところが次の日も投函されてます。
このまま無理やり購読させられるのではと少々頭にきて、4日目は現場をおさえようと早朝から待機。
ところがその日以降、投函はぱたりとなくなったのです。

後日、ごみ出しの仕分けをしているときに気づいたのですが、
配達されたY新聞は2年前のもので、しかも、3つとも同じ日付の同一物だったんです。
単なるいたずらだとは思うのですが、ちょっと気味悪くなりました。
2年も経てば新聞は黄ばんでくるかと思いますが、
それは今刷り上ったかのような白さだったのを、今でも覚えています。


<感想>

その日に何かがあったことを訴えたいのかも知れないけど、
関わりたくないですね。








本にまつわる話。

古本屋をよく利用している私ですが、
たまにはホラー系恐怖漫画も読んでみようかなという、軽い気持ちが始まりだったんです。

郊外のある系列の古本屋で本を買って家に帰ってから、
上手く言い表せないんですが、ちょうど急に両肩がずしりと重く感じるようになったんです。
首と肩あたりがちょうどひどい肩凝りに襲われる感じです。
どうしてなのでしょう?それまでは体調も別に悪くなく元気だったのに。

2日目、肩から背中にかけて痛みは収まらない。
あの日買った3冊は、
・脳味噌を移植して別人格になった女の子の話を描いた恐怖漫画
・ごく普通の少女向けコミック(とくに変わったところはないけど…)
・読者投稿をまとめた単行本
 (シリーズの第1巻、100円だったので買った。ただ、手にとった時にいやな感じがした)

3日目、息苦しさと肩凝りはさらにひどくなっていて、休むために横にならざるを得ませんでした。
これ以上手許に置くとヤバいと感じたのはこれがはじめてです。

次の日、だるい身体にむち打って急いで車を走らせて古本屋に直行、開店直後に速攻で売り祓いました。

本を手にとった時になんだか嫌な気分を感じたら、買うのは控えたほうがいいなーと思いました。
ただ、その本の名前を出すとシャレと思われそうなのであえて伏せておききますが、
知っている方が多い本と思います。


581 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/06/03(日) 14:28
>>578
3冊の一番上は楳図かずおの「洗礼」かい?


587 :578 :2001/06/04(月) 11:13
>>581
そうです。

<感想>

ブック〇フに悪魔召喚の本が100円で売ってましたが、
召喚できた人はいるのかな?