FC2ブログ

ネットの怖い話・都市伝説まとめ局

怖い話と都市伝説を感想付きでまとめています
2019/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
9月2日にアクセス13万突破!1月24日14万突破!ありがとうございます!



チャンピオンがコンピューターに負けた後…。

世にも奇妙な物語 チェス





友達の部屋での出来事。

だんだんくつろいできて、私は仰向けに寝転んで漫画を読み始めた。
しばらくすると、立てた片膝を突き抜けるように猫(アメショー)が歩いて行くじゃないか!
窓もドアも開いてない、っていうか物理法則無視だし。
飛び起きて「猫が足を!」とか、動揺しまくりで友達に今あった事を話すと、
友達は「私の部屋に来た人は必ず見るから大丈夫だよ(笑)」。

友達がマジで怖かったです。
友達の話では、昔飼っていた猫で、何故かかわいがっていなかった彼女の部屋に出るそう。
幽霊(?)に触ったのはこれが最初で最後です。


<感想>

下手に可愛がられるより、
放っておかれるのが居心地よい猫なのかも?











飲み屋で仲良くなった飲み友だちの警察官に聞いた話なんだけど、
老人が突然失踪したって家族から電話があったから、その家に行ったんだって。
どうせ惚けて徘徊してるんだろうってタカをくくって赴いたんだが、事情を聞くと家族の話が実に奇妙で変なんだって。
まず、その老人(男性)は70才の誕生日に失踪したんだが、
前から自分は70才になったら天狗になると家族に公言してたらしい。
( ゚Д゚)ハァ?って感じなんだけど、
そのじーさんの父親もその父親も、70才の誕生日にいなくなってるんだって。(長男の話)


[失踪した老人]の続きを読む